So-net無料ブログ作成
検索選択

宮本笑里 ヴァイオリンリサイタルツアー@第一生命ホール [笑里ちゃん]

昨日の多古町でのコンサートの後、東京に泊まり、今日は笑里ちゃんのヴァイオリンリサイタルを聴きに行って来ました[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

IMG_2854.JPG
会場は、晴海にある第一生命ホールということで、会場まで都営バスで10分くらいの東銀座のホテルに泊まり、今日はゆっくりと会場に向かうことができました[るんるん]

DSC_0025.JPG

このホールに来るのは初めてですが、大きなビルの中にあるホール  晴海トリトンもあって飲食しながら、開場時間までをゆっくり過ごすことができました[るんるん]
DSC_0026.JPG
13時30分開場[るんるん]

エスカレーターでホールロビーに向かい、真っ先に今日と来週の神戸でのコンサート限定のカレンダーを購入 [るんるん]
IMG_2857.JPG
IMG_2859.JPG
終演後のお楽しみのサイン会が楽しみです[わーい(嬉しい顔)][るんるん]
綺麗で大きいお花がいっぱい[exclamation×2]
DSC_0027.JPG

ホールは、エスカレーターでさらに上の階でした[exclamation]
ホールの中に入るととても素敵なホールでした[るんるん]
DSC_0028.JPG

 
14時開演[るんるん]

ヴァイオリン:宮本笑里[黒ハート]
ピアノ:鈴木慎崇[ぴかぴか(新しい)]

笑里ちゃんが濃赤のショートのドレスで登場[ぴかぴか(新しい)] めっちゃ綺麗[黒ハート]
第2部は、白と黒のロングドレスで、これまたとっても素敵でした[ハートたち(複数ハート)]


プログラムは、
IMG_2858.JPG
ヴァイオリン・ソナタが、後半だけでなく前半にも[るんるん]
とっても贅沢なプログラム[exclamation×2]
笑里ちゃんのデビューから9年間の想いがいっぱいつまった素敵なプログラムです[るんるん]

小品で、「birth」に「風笛」も聴けて嬉しかったです[るんるん]
そして、大島ミチルさんが笑里ちゃんのために新たに書き下ろしたオリジナル曲「虹色の夢に」を特別に聴かせてくれました[どんっ(衝撃)]
タイトルもまだ正式に決まっていないほかほかの曲で(仮)ということですが、未来を後押ししてくれる、元気が湧いてくるとても素敵な曲でした[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

ヴァイオリン・ソナタも小品の曲もどれも素晴らしい演奏で、うっとりしてしまいました[黒ハート]
デビュー当時の懐かしい曲も聴けて、嬉しかったです[るんるん][るんるん]


笑里ちゃん×鈴木慎崇様、私は初めてですが、笑里ちゃんのデビューリサイタルの時のパートナーだったことは存じていましたが、今回初めて聴けてとてもうれしいです[るんるん]
笑里ちゃんのほんわかと安心されていることが伝わってきます[るんるん]

笑里ちゃんと言えば、楽しいトークコーナーですが、今日も笑里節健在でした[exclamation×2]
笑里ちゃんのぐだぐだトークを聞いていると、心が和みます[わーい(嬉しい顔)][るんるん]
笑里ちゃんが慎崇様にダメと言われつつも、トークをむちゃ振りをしようとするも、挨拶のみでガンと信念を貫き通す慎崇様の凄さが見ました[exclamation×2] 今日の笑里ちゃんは、無理強いをすることなく、慎崇様のお気持ちのままで大人しくされていましたが、今後、笑里ちゃんのむちゃ振りがどうなっていくかとても楽しみです[わーい(嬉しい顔)]


アンコールは、
グノー:アヴェマリア
星に願いを
モンテイ:チャールダーシュ

何度聴いても笑里ちゃんのチャールダーシュは最高  とっても素敵でした[黒ハート]


終演後はお楽しみのサイン会[るんるん]

今日も大勢の方々が並ばれておられました[exclamation×2]
今日のサイン会は、衝立で囲まれた中で行われました[ふらふら]   衝立、久しぶりです[exclamation]

カレンダーの表紙を含め13枚の中で、笑里ちゃんの一番目力を感じた10月のカレンダーにサインをいただきました[るんるん]
IMG_2860.jpg
マネージャー様に挨拶して、笑里ちゃんと楽しくお話ができて最高のひととき[黒ハート]
笑里ちゃんの笑顔がとても可愛いかったです[ハートたち(複数ハート)]


クリスマスイブの神戸でのコンサートがいっそう楽しみになりました[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1