So-net無料ブログ作成
検索選択
アウラ・ヴェーリス ブログトップ
- | 次の10件

アウラ・ヴェーリス♪@東京・ヤマハ銀座 [アウラ・ヴェーリス]

梅雨の晴れ間の今日、東京は銀座にアウラ・ヴェーリスの演奏を聴きに行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_4097.JPG

今日は、14時開演、会場はヤマハ銀座店1Fで自由席ということで開演1時間前には着けるように11時に名古屋を出発[るんるん]

出発前に今月24日発売の1966カルテットのベストアルバムのCDを各店舗を周り、予約[exclamation]今回も各店舗で特典のポストカードが違うので、その発表があってから、全種類揃えるぞ[exclamation×2]と気合が入りました[パンチ]

詳しくは、こちら[左斜め下]

http://columbia.jp/artist-info/1966quartet/info.html

気合を入れて周ったので新幹線の中では熟睡[眠い(睡眠)] 元気が回復して、会場に予定通りの13時に到着[わーい(嬉しい顔)]

立ち見と聞いていたんですが、10名程は座れる椅子がセッティングされていました。ちょうど運よく会場を仕切っていたパーテーションポールが外され、一番乗りで会場入り[るんるん] はるちゃんとそよちゃんが一番よく見える最前列の席を確保できました[わーい(嬉しい顔)]

1434197141242.jpg

席で待っていると高嶋社長が来店され、ご挨拶[るんるん]

14時開演[るんるん]

初夏らしい爽やかな衣装で、はるちゃんとそよちゃんが登場[黒ハート]

ジョン・レノンクラシックスから

[るんるん]イマジン

[るんるん]ウーマン

[るんるん]スタンド・バイ・ミー

美空ひばりメロディー愛燦燦から

[るんるん]真赤な太陽

[るんるん]愛燦燦

[るんるん]川の流れのように

[るんるん]お祭りマンボ

アンコールは、

[るんるん]東京キッド

30分のコンサートでしたがとても楽しめました[黒ハート]

今日の天気のように、とても爽やかで心地よい音色に、うっとり[黒ハート] 二人の笑顔も、とても可愛かったなぁ~[わーい(嬉しい顔)]

終演後はサイン会[るんるん]

今日は、愛燦燦のCDを購入[るんるん] 最後になるのを待って並びましたが今日も最後になれず[ふらふら]

でもゆっくり、そよちゃんとはるちゃんとお話ができました[るんるん]

IMG_4098.jpg

そよちゃんとは、9月28日(月)に今日のヤマハ銀座店のコンサートホールであるコンサートのこと[るんるん]

IMG_4099.JPG

私が「コンサート、月曜日なんですね。残念です・・・。」と伝えると、そよちゃんから「仕事終わってから絶対来てください[exclamation]」とすごくすごくハードルの高いお願いが[ふらふら] そよちゃんからこんなお願いをされるとは[exclamation] そよちゃん、成長したなぁ~[わーい(嬉しい顔)]

はるちゃんとは、しばしコンサートがなくて会えなくて寂しかったことを伝えると「これから忙しくなるから」とうれしいことを察っせさせてくれることを[わーい(嬉しい顔)]

そして、以前よりプレゼントするとお約束していたものをはるちゃんに手渡すと、すっごく喜んでくれました[わーい(嬉しい顔)] それは、「新幹線鉄道開業50周年」の記念貨幣セット[るんるん] 東海道・山陽・東北・上越・北陸新幹線の絵柄、鉄道大好きなはるちゃんにはピッタリだと思い用意しました[わーい(嬉しい顔)] 

IMG_20150517_215644.jpg

喜んでもらえて本当に嬉しいです[るんるん]

IMG_4078.jpg

とっても素敵で可愛い、はるちゃん&そよちゃん[黒ハート]

楽しい一日になりました[わーい(嬉しい顔)]


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アウラ・ヴェーリス♪&12人のヴァイオリニスト@大阪新歌舞伎座 [アウラ・ヴェーリス]

5月2日、私にとってはゴールデンウィーク初日[るんるん] 

アウラ・ヴェーリスと12人のヴァイオリニストの演奏を聴きに大阪新歌舞伎座へ[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0017.jpg

大阪新歌舞伎座は昨年8月31日以来の2回目[るんるん] そして初めてサイン会で剥がしに遭うは、写真撮影も禁止でできなかった私にとってとても曰くつきなところ[ふらふら] さて今回、リベンジなるか[パンチ]

今回はのんびりと新幹線を使わずに、近鉄の名阪特急アーバンライナーで大阪へ[るんるん]

それもDXシートの一人掛けの席が取れたので超快適[るんるん] 大阪までの約2時間、ぐっすり寝させていただきました[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0016.jpg

大阪新歌舞伎座の隣のビルが、近鉄上本町駅[exclamation]

ということで新歌舞伎座に向かうには実は持って来いの近鉄[るんるん]

開場時間の1時間前に到着するも、新歌舞伎座の入口前に座って待てるところもないので開場時間ギリギリまで近鉄上本町駅の改札近くにあるcafeで休憩[るんるん] ここでものんびり~[るんるん] 

15時15分 開場[るんるん]

今日のお客様は美空ひばりさんの曲ということでいつものコンサートよりもちょっと高めの方が多かったかなぁ~[exclamation]

今日のプログラムは、

DSC_0020.jpg

今日は入場時にもらうプログラムはなく、入口に掲示されてました[るんるん]

サイン会用のCDを購入してすぐにホールの中へ。

今日は前回のように花道はなくて残念ですが、今回は最前列の良席[るんるん]

16時開演[るんるん]

第1部は、アウラ・ヴェーリス[黒ハート]

はるちゃんが青色の花柄、そよちゃんがピンクの花柄のドレスで登場[ぴかぴか(新しい)]

二人ともめちゃくちゃ可愛い[どんっ(衝撃)] お姫様でした[ハートたち(複数ハート)]

美空ひばりさんの名曲をチェロとピアノでとても素敵な演奏を聴かせてくれました[わーい(嬉しい顔)]

そして、そよちゃんが曲の説明とチェロの演奏技法を細かく説明してくれてとても勉強になりました。でもたくさん教えてくれたのに全部覚えきれなかった[もうやだ~(悲しい顔)]

第2部は、12人のヴァイオリニスト[るんるん]

卒業が決定されているメンバーを含む前からいるメンバーに、初めて演奏を聴く新しいメンバーの饗宴が楽しみでした[わーい(嬉しい顔)]

ユーミンコンチェルトやラヴ・ストーリーの名曲を12本のヴァイオリンで楽しませてくれました。

いきものがたりの「ありがとう」やドリカムの「未来予想図Ⅱ」といった聴きなれた曲ばかりだったのでとても親しみやすかったです[わーい(嬉しい顔)]

今日は12人のヴァイオリニストヴァージョンで「レット・イット・ゴー」も聴くことができました[るんるん]

とても楽しい2時間でした[るんるん]

終演後はお楽しみのサイン会[るんるん]

今回は、アウラ・ヴェーリスと12人のヴァイオリニストとピアニストが横1列に並ぶ豪華なサイン会[ぴかぴか(新しい)]

今日は12人とアウラ・ヴェーリスの全員のサインをいただきました[るんるん]

IMG_3734.jpg

IMG_3735.jpg

12人のヴァイオリニストとはお礼をいうくらいでそんなにお話ができませんでしたが、アウラ・ヴェーリスの林姉妹とはホールのスタッフ様からの剥がしにあうこともなく、ゆっくりとお話できました[わーい(嬉しい顔)]

そして、アウラ・ヴェーリスのお二人の写真も[exclamation×2]

DSC_0021.jpg

撮ることができて、とてもうれしかったです[黒ハート]

それにしてもお二人ともなんて可愛いんでしょう[exclamation×2] うっとり[るんるん]

お二人をお見送りをして会場をあとに・・・。

とても楽しかったし、昨年のリベンジもできたということで、帰りの新大阪駅で[exclamation]

DSC_0023.jpg

久々のくくるのたこやき[るんるん] 食べました[exclamation×2]

新幹線に持ち込むわけにはいかないので、タイミングよく店のカウンターが空いていたのでカウンターで食べさせていただきました[るんるん] おいしい~[るんるん]

さらに楽しいことが[exclamation×2]

帰りの新幹線をホームで12人のヴァイオリニストのメンバーと遭遇[るんるん] 

おまけに乗車する新幹線も同じで、さらに同じ車両[るんるん] これは奇跡だ[exclamation] 


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アウラ・ヴェーリス 七夕コンサート ~落語CLASSICS~ in 箕面市立メイプルホール [アウラ・ヴェーリス]

アウラ・ヴェーリスの地元凱旋コンサートである寄席クラを聴きに大阪府箕面市に行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2040.JPG

今日は、1966号で行く予定にしていたのですが、急遽、朝に家の用事ができてしまい[ふらふら]、急げばギリギリ間に合うかもという時間に出発になってしまうので、渋滞があると間に合わない・・・ということで、新幹線と阪急で箕面に向かうことにしました[ふらふら] はるちゃんに1966号で行くと公言していたのに守れなかったことがとても悔いが残ります[ふらふら]

10時前の新幹線[新幹線]で新大阪へ。梅田まで出て阪急で箕面へ。家を出る時、梅田で阪急に乗り換える時、[雨]が降っていなかったのに箕面に着いたら、霧のような雨が・・・。傘を持ってきていなかったので、急ぎ会場へ[ダッシュ(走り出すさま)]

箕面駅から500m程のところにある警察署、消防署の裏手に会場の箕面市立メイプルホールがありました[exclamation]

入口を入り、右手に図書館、左手に会場である大ホールがありました。エントランスの右手の一角では、地元FM局の公開放送がされていました。見たいと思いつつも、今日は自由席のため、即左手の大ホール入口前で待機。

入口前で今日は、久しぶりにcafe-zeroメンバーのひでさんとあつしさんと合流。cafe-zero新三銃士が誕生[exclamation&question]久しぶりだったので、楽しく談笑し、楽しく開場時間まで過ごすことができました。

開場を待っていると、林姉妹がロビーに出て来られたのでご挨拶。コンサート前から楽しくお話をさせていただき、テンション[グッド(上向き矢印)]

そして開場時間前に高嶋社長が出て来られたので、ご挨拶。開場時間までの数分ですが楽しいお話を聞かせていただきました[わーい(嬉しい顔)]

13時30分開場[るんるん]

入場すると真っ先にホールの中へ[ダッシュ(走り出すさま)] センターブロック最前列の左側の席を確保。

席を確保したところで、ロビーに戻りCDと福丸師匠の本を購入[るんるん]

ロビーには大きな笹が飾られていていました。今日は七夕コンサートということで来場者の方々に願いを書いてもらい飾ってもらうという企画で、私も短冊に願い事を書いて飾らせてもらいました[るんるん] 短冊に願いなんて何十年ぶりだろう。ちょっと新鮮な気分になりました[わーい(嬉しい顔)] 短冊を2枚もらったので願い事も二つ。願い事は当然、自分のことではなく、あの方々の更なるご活躍を祈念[exclamation]

席に戻り、開演を待っているとcafe-zeroメンバーのMR.Kさんと合流。久しぶりにcafe-zeroメンバーが4人揃いました[わーい(嬉しい顔)] このメンバーが揃ったのは、昨年3月の松尾依里佳さんのライブ以来。

14時開演。

今日のプログラムは、

IMG_2042.JPG

桂福丸師匠の巧みなお話が二席。その後は、アウラ・ヴェーリスのコンサート。

クラシックの名曲にジョン・レノン・クラシックス、8月6日発売の新アルバムからも2曲、さらにアンコールでは、そよちゃんが作曲した新曲まで披露してくれました[わーい(嬉しい顔)]

今日もとっても素晴らしい演奏にうっとり[黒ハート] 今日も聴いても姉妹の息の合った音色に魅了させられました[るんるん]

新アルバムからの2曲も本当に素晴らしかった。でもアンコールのそよちゃんの新曲、梅雨空をも吹き飛ばすとっても爽やかな気分にさせてくれました[るんるん] 何度も繰り返し聴きたい名曲です[るんるん]

約3時間のとっても楽しいコンサートでした[わーい(嬉しい顔)] 落語二席と、2時間のアウラ・ヴェーリスのコンサートで一週間の疲れが吹っ飛びました[るんるん]

終演後の懇親会[るんるん]

地元でのコンサートということで、お知り合い、お友達がいっぱい[exclamation] とっても和やかな雰囲気[るんるん] やっぱり地元はいいですね[るんるん] はるちゃん、そよちゃんのとても楽しそうな笑顔を見ているととても楽しくなります[わーい(嬉しい顔)]

そんな中、まずは福丸師匠の著書にサインをいただきました。 寄席クラには今回で3日目ですが、福丸師匠とお話できたのは初めてかも[るんるん] 

IMG_2045.JPG

IMG_2044.jpg

時間を作って、じっくりとこの本を読みたいと思います。

そしてはるちゃんとそよちゃんにサインをいただきました[るんるん]

IMG_2043.jpg

楽しくお話できて、とても楽しい一時でした[るんるん]

IMG_1637.jpg

そしてはるちゃん、そよちゃんへの今日の差し入れは、

IMG_1604.jpg

寄席クラには、これでしょう[わーい(嬉しい顔)] 3月の寄席クラで大好評だったあの和菓子ケーキ[exclamation]

アウラ・ヴェーリスバージョンです[ハートたち(複数ハート)]

二人の渾身の演奏姿がとてもかっこいい~[黒ハート] 出来栄えに大満足。毎回、毎回、本当に素晴らしいです[るんるん]

ありがとうございました[exclamation×2]

今回もケーキの登場で和やかだった懇親会がいっそう和やかな雰囲気に[わーい(嬉しい顔)]

和菓子ケーキを見るはるちゃん、そよちゃんの笑顔が、逆に私がプレゼントをもらっちゃった気分[わーい(嬉しい顔)]

今回もみんなでおいしく、楽しくいただきました[わーい(嬉しい顔)]

高嶋社長からも喜びのお言葉もいただけました。今回もみんなに喜んでもらえてホッとしました[わーい(嬉しい顔)]

懇親会も最後まで楽しませていただき、はるちゃん、そよちゃんにお礼の挨拶をして、会場を後にしました。

寄席クラって、本当に楽しい~[るんるん]


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京・春・音楽祭 「桜の街の音楽会」 [アウラ・ヴェーリス]

今日は東京・上野で行われた東京・春・音楽祭に行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

お目当ては、上野駅で行われる「桜の街の音楽会」に出演される林姉妹[黒ハート]

IMG_1945.jpg

朝、8時過ぎの新幹線[新幹線]で、東京へ。東京駅でちょっと大事な方と会う約束になっており、ご挨拶させていただいてから会場のある上野駅へ向かいました。

10時過ぎに上野駅に到着。まっすぐ会場のある中央改札のグランドコンコースへ。

IMG_1942.jpg

グランドコンコースには、3色団子を手に持ったパンダがお出迎え[るんるん]

IMG_1943.jpg 

会場では、ちょうど林姉妹がリハーサルを行うところでした[るんるん]

林姉妹と目が合って、ご挨拶。

リハーサルから演奏が聴けて楽しい[るんるん]

リハーサルを聴いているとcafe-zeroメンバーのひでさんと合流。二人でちょっとだけ話をしながら、楽しくリハーサルを聴かせていただきました。

リハーサルが終わると林姉妹のところへ。

4月17日が、はるかさん、4月21日が、そよかさんのお誕生日[バースデー] 

ということで、私が「ちょっと早いですが、これお誕生日プレゼントです。」と手渡しました[るんるん]

IMG_1940.jpg

ジャーン[exclamation] 名鉄の特急電車「パノラマスーパー・パノラマカー・ミュースカイ」の和菓子[ぴかぴか(新しい)]

この和菓子を作ったのは、先日の寄席クラで贈った1966カルテット和菓子ケーキを作ってくれた和菓子屋さん[るんるん]

この名鉄特急和菓子は、その和菓子屋さんの支店がある名鉄百貨店の限定のもの[exclamation] おまけに1日10セット限定という超レアな和菓子です[わーい(嬉しい顔)]

愛知、岐阜の方には、と~ってもお馴染みな特急電車でありますが、関西出身のはるかさんに喜んでもらえるかちょっと不安でしたが、鉄道大好きなはるかさんなら喜んでもらえるはず・・・。

はるかさんに手渡しながら、名鉄電車のことを話すとやっぱり乗ったことがないので車両が分からない様子[ふらふら]

でも鉄道を模した和菓子に、はるかさんは興味津々。そよかさんもかなりビックリしたご様子でとっても嬉しそうな笑顔を見せてくれました[わーい(嬉しい顔)]

二人の可愛い笑顔が本番の演奏前から見れて、今日1日が、いい一日になりそう[るんるん]

11時~の開演前にcafe-zeroメンバーのMR.Kさんも合流。久しぶりにcafe-zeroメンバーが3人そろいました[わーい(嬉しい顔)]

今日の演奏会は、11時~、13時~、15時~の3回[るんるん] 各回とも20分くらいですが、3回も聴ける[exclamation×2]

今日の曲目は、

IMG_1946.jpg

AプログラムとBプログラムがありましたが、11時~は、Aプログラム。13時~は、Bプログラム。15時~は、AとBプログラム中から選び抜かれた曲と各回とも違うプログラムで素晴らしい演奏を聴かせてくれました[るんるん]

今日は、3回も聴けるので、聴く位置を変えてみました[わーい(嬉しい顔)]

11時~は、右から[るんるん]

IMG_1141.jpg

13時~は、センターで[るんるん]

IMG_1201.jpg

15時~は、左から[るんるん]

IMG_1248.jpg

どの位置からもとっても素晴らしい響きでした[exclamation×2]

ドレスも11時~と13時~、15時~でドレスの交換もして、目でも楽しませてくれました[わーい(嬉しい顔)]

二人の演奏する姿は、とっても美しい~[ハートたち(複数ハート)]

演奏会も各回の時間が空いていたので、聴いているこちらもゆっくり昼食を食べることもできたし、お茶も飲むこともできました。

とっても優雅な1日になりました[わーい(嬉しい顔)]

最後の15時~の演奏が終了後、

IMG_1944.jpg

3回の演奏会をやりきった笑顔がとっても美しい[ハートたち(複数ハート)]

お二人と30分くらいゆっくりとお話しもすることができて、とっても幸せでした[わーい(嬉しい顔)]

はるちゃんのご要望にそえるように今後のコンサートに向けて、いろいろと考えることができて、頑張ろうっと力が入ります[パンチ] またみんなの笑顔が見たいから[exclamation×2] 気合が入ったぞ~[パンチ]

はるちゃん、そよちゃん、今日はありがとうございました[るんるん]


nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

*as we like * in 東京・駒込 ソフィアザール [アウラ・ヴェーリス]

3月8日、林そよかさんのコンサートを聴きに行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

でもその前にちょっと寄り道。

2月末から仕事の繁忙期+消費税増税前の駈込み需要対応で2週連続の出勤日だったこと、来週以降も隔週で土曜日が出勤日になるので、この日にしないといけない家の用事がてんこ盛り[ふらふら] いつもより早く起きて一つずつ用事を片付け、目標だった10時30分の新幹線[新幹線]に乗ることができました[わーい(嬉しい顔)]

12時過ぎに東京駅に着いて、山手線と常磐線を乗り継いで千葉県柏市へ。

柏駅に隣接している柏高島屋ステーションモールに直行[ダッシュ(走り出すさま)]

会場がそこのS館7階。

IMG_1893.jpg

寺下真理子さんと金子鈴太郎さんのコンサートです[るんるん]

真理子さんの演奏を聴くのは1年半ぶり。なかなか機会に恵まれず、ここまできてしまいました。

今回のコンサートは、12時~と14時~の2回公演。12時~の部は間に合わず、14時~の部のみだけになってしまったのが残念です[ふらふら]

会場に着くと、ポスターがあるだけでステージも何もなくどこが会場?という状態でした。

先にコンサートに来ているcafe-zeroメンバーのひでさんと会場の下の階にあるスタバで合流。 ひでさんとも1か月ぶりになるので、しばしスタバで談笑[るんるん]

開演15分前になって、上の階の会場に向かいました。でもまだコンサートも準備されておらず、その場で待機。

14時少し前に、鈴太郎さんとスタッフの方が譜面台の準備で登場。でも設置が終わるとすぐに控室のほうへ戻られてしまいました。

14時開演。

まずは、鈴太郎さんが登場[ぴかぴか(新しい)] そして少し遅れてスタッフの方と一緒に真理子さんが登場[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0938.jpg

ステージもなく、ストリートライブの感じのすごく身近に感じられるコンサートでした[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0991.jpg

真理子さんと鈴太郎さんのクラシックの名曲の演奏にうっとり[黒ハート]

そして鈴太郎さんの楽器講座[るんるん] 演奏中にも関わらず、弓を分解までして弓の構造を教えてくれました[わーい(嬉しい顔)] 面白かったぁ~[るんるん]

そして「チャール・ダッシュ」の時に、あの懐かしのネタが・・・[exclamation×2]

このネタを見るのは、昨年9月のトリオ・コンサート以来。10月にも見る予定でしたが、コンサートが中止になってしまったので、見ることができないなぁと思っていたところだったので見れてとっても感激[exclamation×2]

30分のコンサート、もっと聴きたいと思いつつも終演。

終演後、少しお話したいなぁ~と思っていましたが、終演後すぐに従業員用の出入口に入られてしまい、その後しばらく出待ちをしましたが、そこから出てこられることはありませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

しかたなく、電車の時間を調べて、ちょうどいい電車があったので、会場を後にしました。

電車に乗って、乗換の日暮里駅で駒込に向かうため山の手線のホームで電車を待っていると、「あっ」とひでさんの一声で、見ているほうを見ると、そこにマネージャー様の後ろを歩く真理子さんが[exclamation×2]

真理子さんも私たちに気が付き、とってもビックリした表情をされていましたが、挨拶ができたのでとてもうれしかったです[わーい(嬉しい顔)]

先々週の福井といい、とってもうれしいサプライズが起きて幸せ~[るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん]

さて、この日本来の目的である駒込へ移動。

駒込駅から会場に行く際、道に迷いましたがなんとか会場に到着。 会場は普通の住宅でした。

開場時間まで2時間近くあったので、しばし駅前のカフェで過ごすことに。

17時30分過ぎに再び会場へ。この日の東京はとても寒く外待ちには・・・ちょっと辛い。でも待ちました[わーい(嬉しい顔)]

18時30分開場。

スタッフの方の案内で2階にある会場へ。

会場は50席程入れるサロンでした。

最前列の席を確保して待っていると控室に戻られるそよちゃんとバッタリ。 そよちゃんの可愛い笑顔をいただきました[黒ハート]

ソプラノのコンサートは、2年ほどまえに森麻季さんのコンサートに行って以来。久しぶりです。

19時開演。

ソプラノ:望月彩恵

ソプラノ:牧野元美

ピアノ:林そよか

この日の曲目は、

IMG_1894.jpg

IMG_1895.jpg

第1部は、オペラ中心。第2部はミュージカルやジブリと親しみやすさで楽しませてくれました[るんるん]

元美さんと彩恵さんの美声にうっとり[黒ハート] 歌声を聴くと背中に電流が流れる感じを感じました[exclamation]

そよちゃんの演奏もとっても素敵[ハートたち(複数ハート)]

3人は、大学の同期というこでとても仲が良く、選曲した想いがすごく伝わる曲紹介や楽しいトークにとってもアットホームな感じで、こちらまでほっこりしちゃいました[わーい(嬉しい顔)]

そよちゃんのソロは、1曲だけでしたが、もっともっと聴きたかったなぁ~。

終演後、そよちゃんとこんなにお話したことがないくらいたくさんお話することができました[わーい(嬉しい顔)]

いつもは、はなちゃんやお姉さまのはるちゃんの一歩後ろでお話を聞いていることが多いイメージだったので、いっぱいお話ができてとってもうれしい~[るんるん] 今後の予定も教えてもらっちゃったりしてメモメモ[exclamation]

前半と後半で1曲づつソロがあってもとよかったのではとの質問に、「彼女たち二人が主役ですから」と相変わらず控えめなそよちゃん。 なんとも言えない心地いい風[るんるん]  癒されるなぁ~[黒ハート] 

美声の歌姫と美人ピアニスト

IMG_1004.jpg

右から望月彩恵さん、林そよかさん、牧野元美さん

最終の新幹線の時間が近づいてきたので会場を後にする時間が迫ってきました[ふらふら]

最後に彩恵さんと元美さんに「vol.2を楽しみにしてますからね」と伝えると

「今度はそよちゃんにもっとソロを弾いてもらいますから」と楽しみなお言葉をいただき、次も楽しみになりました[わーい(嬉しい顔)]

冷え込む東京の夜。でも、そよちゃんの笑顔で心は温か[るんるん] 

最高の気分で、最終の新幹線に乗り、東京をあとにしました。


nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チェロとピアノのクラシックコンサート [アウラ・ヴェーリス]

ホールに入れる確証はありませんでしたが、思い切って行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

名古屋から新幹線[新幹線]で新横浜へ。横浜線、東海道本線と乗り換えて辻堂へ。辻堂駅近くにある明治公民館に。 新幹線の中で、cafe-zeroメンバーのひでさんと合流[exclamation]

 

140125_123052.jpg

林はるか、そよか姉妹、アウラ・ヴェーリスの演奏がどうしても聴きたくて、聴きたくて[exclamation×2]

 

11時20分に会場に到着。ホール前におられたスタッフの方に話をして、OKのサインをいただき、演奏が聴けることに[るんるん] 嬉しい[わーい(嬉しい顔)]

ちょうど、林姉妹もホールに着いたところのようでこれからリハーサルをされるところで、スタッフの方もロビーで準備をされていたので、一旦会場を出て昼食を食べに[るんるん] 無事に聴けることで、ホッとしたのか急にお腹が空いてきました[わーい(嬉しい顔)] 

会場を出て駅前にあったファミレスへ向かう途中、横断歩道で信号が変わるのを待っていると反対側に会場に戻ろうとしている高嶋社長とバッタリ[exclamation] 高嶋社長も気が付いてくれて、手を振ってくれました[わーい(嬉しい顔)]  横断歩道の信号が変わると私は走って高嶋社長のもとへ。今年最初のご挨拶をさせていただきました[わーい(嬉しい顔)] 

私が、日曜日にあった熊本県玉名市でのコンサートを聴きにいったことを伝えると、高嶋社長より「新曲聴いた?どうだった?」と早速感想を求められたので、私が「いっそうクラシックと融合してとても聴きやすく、聴いていてすごく心地よかったです。一段とよくなったと思います」と伝えると、高嶋社長がとっても嬉しそうに「よかった[exclamation]」と一言。 今回の編曲の素晴らしさ、曲への想いが伝わっていることがとても嬉しそうでした[るんるん] 私も高嶋社長から「君が一番聴きに来てくれているから、喜んでもらえてよかった。ホッとしたよ」と、私にとってこの上ないお言葉をいただき、私の嬉しさが頂点に達しました[わーい(嬉しい顔)]

そして来月早々に行く、イギリスでのライブやabbey roadスタジオでのレコーディングがとても楽しみだと、待ちきれない子供のように、お話をしてくれました。 楽しみで楽しみでしかたがないことがよ~く伝わってきました。 私も会社の休みが1週間取れれば、一緒に行きたい・・・[ふらふら]

 

近くのファミレスで軽く昼食を済ませ、開場時間の1時間前に再び会場へ。

ホール前のロビーで待っているとリハーサルをされている音が聴こえてきて、その音色にうっとりです[るんるん]

13時過ぎにリハーサルが終了。ホールから出てきたはるちゃんとそよちゃんが私に気づいてくれて、ご挨拶。 二人とも可愛い笑顔を見せてくれました[わーい(嬉しい顔)]

受付を済ませ、しばしホールのスタッフ様とお話しながら開場を待ちました。

 

13時30分 開場。

もちろん一番乗りでしたので、センターど真ん中の最前列の席を確保[パンチ]  席は全部で100席ほどで、とってもアットホームな感じのコンサートになりそうです[るんるん]

開場してもロビーでは、CD販売もなく、残念ながら今日はサイン会はなさそう・・・。

 

開演前に高嶋社長がお得意のトークで、会場内を和やかにされ、 楽しいお話を聞かせてくださいました[わーい(嬉しい顔)]

 

14時開演

チェロ:林はるか

ピアノ:林そよか

 

今日の曲目は、

IMG_1854.JPG

 

IMG_1855.JPG

(訂正:プログラムの中で、誤:独唱  正:独奏 ホールのスタッフ様より誤植の訂正の案内がありました。)

 

第一部は、はるちゃんがパステルクリームのドレス、そうちゃんがパステルピンクのドレスで登場[ぴかぴか(新しい)] 二人ともとっても素敵でした[ハートたち(複数ハート)] 

第一部は、クラシックの名曲を聴かせてくれました[わーい(嬉しい顔)]

チェロとピアノ、はるちゃんとそよちゃんが奏でる音色がとっても心地よくて心地よくて[exclamation×2] うっとりです。 素晴らしすぎる[どんっ(衝撃)] 特にハイドンは本当に素晴らしかったです[るんるん]

 

第二部は、ジョン・レノン・クラシックスの白い衣装で登場[ぴかぴか(新しい)]

そよちゃんが全曲編曲したジョン・レノン・クラシックスの中から、ジョン・レノンの名曲を聴かせてくれました。 素晴らしい演奏に、聴いていて体がほんわかしてきました[るんるん]

最初の「イマジン」は、ジョン・レノンの丸メガネをかけての演奏。丸メガネ姿がとっても可愛くて、お似合いでした[わーい(嬉しい顔)]

「僕を見て」の演奏のとき、はるちゃんがチェロでギターの音を出そうと考えに考え抜いた技、チェロをギターのように横に持ち、弦をギターのスピックで弾いて演奏するという他ではお目にかかれない素晴らしい技を見せてくれました[exclamation]  本当にギターのように聴こえて、その音色に魅了させられました[exclamation]

 

2時間がこんなに短かったかと思うくらいに感じる今回のコンサート。 もっともっと聴きたいと思いながらも、終演になってしましました[もうやだ~(悲しい顔)]

 

終演後、やはりサイン会はありませんでしたが、ロビーに出てこられた、はるちゃんとそよちゃんとしばし楽しくたくさんお話をさせていただきました[わーい(嬉しい顔)]    

はるちゃんとそよちゃんの演奏でも癒され、お話しでも癒され、最高のひと時でした[黒ハート] 

はるちゃんとそよちゃんと一緒に写真を撮ってもらい、し・あ・わ・せ[るんるん]

最後に、ホールの方々とはるちゃん、そよちゃん、高嶋社長との記念撮影のカメラマンもやらせていただきました[わーい(嬉しい顔)] 

お二人をお見送りして、高嶋社長に挨拶をして会場を後に・・・。

今日も最高の一日になりました[るんるん] 明治公民館のスタッフの方々、ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

  

IMG_0856.JPG

はるちゃん、そよちゃん、ありがとうございました[exclamation×2]

 

 


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寄席CLASSICS vol.2 アウラ・ヴェーリス in Hakuju Hall [アウラ・ヴェーリス]

IMG_1707.JPG

5月31日、東京のHakuju Hallで行われた寄席CLASSICSを聴きに行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

仕事を早めに切り上げ、新幹線[新幹線]で東京へ。

会場には、開場時間の15分前に到着。

今回のコンサート、実はgoogle+で応募して当選したもの[るんるん] 当選したからには行かねばということで行ってきました。

 

18時30分開場。

招待券受取所にてチケットを受け取り、ホールの中へ。 Hakuju Hallは、大きいホールかと思いきや、300名ほどのそんなに大きくないホール。おまけに中央に通路がない席。このようなホールは初めてだったのでとても新鮮。

ロビーでは、高嶋社長をはじめマネージャー様が「祭」の法被をきて寄席というよりはお祭り気分。 高嶋社長に挨拶をするととてもうれしそうにいろいろ話をしていただきました。

 

19時開演。

IMG_1708.JPG

まずは、桂福丸師匠の落語。私の大好きな上方落語。東京で上方落語を聴けるなんて・・・。

題目は、「時うどん」

あらすじは、頭いい兄貴分と少し足りない弟分が、夜道で屋台の立ち食いうどんを見つけ、うどんを食べようとする。代金は16文だが、弟分は8文しか持ち合わせが無く、何だ、それだけか、と怒鳴った兄貴分も7文しか無かった。それでもかまわず兄貴分はうどんを注文し、店主のうどんを褒めまくり、兄貴分は自分だけがうどんを食べ、弟分が後ろから遠慮がちにつついても(うどんをくれ、という合図)、「待て待て」と言うだけ。ようやく、「そんなにこのうどん食いたいか」と渡してくれたどんぶりにはわずかなうどんが残っているだけ。勘定を払う時になると、「銭が細かいから数えながら渡す」と言って、「一、二、……七、八、今何時や」。うどん屋が「九つです」と言うと十、十一、……十六。歩きながら、1文足りなかったはずなのに、と不思議がる弟分だが、兄貴分からからくりを教えてもらうと大喜びで、「わいも明日やってみよう」。

翌日、早くやってみたくて明るいうちから町に出た弟分は、昨夜とは別の屋台を見つけた。何もかも昨夜と同じにやりたくてたまらないので、昨日と同じようにするも気温も昨晩とは逆、おまけにうどんはそんなにおいしくない。それでも昨晩と同じようにしながらうどんを食べ、「待て待て」とか「そんなにこのうどん食いたいか」と1人言うので、「あんた、何か悪い霊でも付いてまんのか」と店主に気味悪がられたり、最後には、「何や、これだけしか残っとらん」とつぶやいて「あんたが食べなはったんや」とあきれられる。それでも、勘定を払う段になると大喜びで、一、二……七、八、今何時や、と聞いて、「四つです」。五、六、七、八、……と余計に支払ってしまうというオチで終わる。

 

 

江戸落語では「時そば」という話になっていますね。

福丸師匠の話の面白さは最高でした。 やっぱり落語は上方が一番と改めて思いました。

30分の落語のあと、舞台ではピアノを用意したりと裏方様が大忙し。その間、福丸師匠が話して時間をつなぐもその話も面白いこと。

準備が完了すると、ドレス姿の林姉妹(はるかさんにそよかさん)のアウラ・ヴェーリスが登場[ぴかぴか(新しい)]

お二人の演奏を聴くのは5月11日の豊島未来で聴いて以来。5月に2回も聴けるなんてとっても幸せです。

まずは、クラシックの名曲から。「夢のあとに」、「妖精の踊り」、「空へ」、・・・どれも本当に素晴しい演奏でいた。

ジョン・レノンクラシックスが始まる前に福丸師匠とのトーク。ちょっとかみ合っていない感がありましたが、とても面白かったです。

そして衣装を白のシャツに着替えて、ジョン・レノンクラシックス[ぴかぴか(新しい)]

「イマジン」を演奏する時、そよちゃんがイギリスに行った時に買ってきたジョン・レノン仕様の丸メガネを掛けて演奏[るんるん] 少し恥ずかしそうにしていたところがまた可愛い[るんるん]

アンコールは、季節はずれでしたが「Happy Xmas」。 

もっともっと聴きたかったですが、1時間強で終演。

 

終演後、サイン会とフレンドリーパーティー。

まずは、はるかさんとそよちゃんにサインをいただき、私が平日に来ているので、はるかさんがちょっとビックリされてましたが、楽しくお話することができました。そよちゃんに先日差し入れした「ぴよりん」を喜んでくれことがとっても嬉しいと伝えると、そよちゃんはますます「ぴよりん」に嵌ったご様子でとても嬉しかったです。

 

IMG_1713.JPG

 

そしていつもお世話になっているtoiさんと会うことができ、ご挨拶。ちょっとお話していると私の後ろに、1966カルテットを代表して来ていた、はなちゃんと美保さまが[exclamation×2]

私がはなちゃんと美保さまの前に行くと、美保さまが私を見て、ビックリした表情[exclamation] そしてはなちゃんも私を見て、「今日は平日ですよ」とお決まりの突っ込みをいただきました[わーい(嬉しい顔)]  私服のお二人、めちゃくちゃ可愛い[ハートたち(複数ハート)]  お二人と少し話してから9階にあるテラスへ。はなちゃんと美保さまと一緒にテラスへ。なんて至福な時間[るんるん]  

テラスから見た新宿の夜景の綺麗なこと・・・。

IMG_4170.jpg

そこではなちゃんと美保さまとお話をさせていただきましたが、最終の新幹線に乗るためのリミットが迫ってきてしまいました[ふらふら] お二人とお話するのは翌日の枚方のお楽しみということに・・・。

最後に林姉妹に挨拶をしてホールを後に・・・。

 

急ぎ、地下鉄と山手線を使って品川へ。 無事最終の新幹線に乗ることができました[exclamation]

やっぱりもう少しゆっくりしたかったなぁ~[ふらふら]


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
- | 次の10件 アウラ・ヴェーリス ブログトップ